骨董品蒐集する前にまず本物に触れるべし

骨董品蒐集を始めたいならまずは本物を知るべきです。ネットや本で見たからわかるだろうと思っても、いざ実物を見てみると全く違うものなのです。やはり実物を肉眼で見ないことには始まりません。はじめは博物館や美術館に通うのがいいでしょう。こういった施設には本物しか展示していないので本物を見ることができます。触ることはできませんが、実物を肉眼で見ることは極めて重要なのです。何度も足を運んで本物を見ることで徐々に見る目が育ちます。本物を見るとともにそれに関する知識も必須です。学術本など難しい本でなくていいので入門者などわかりやすい解説本である程度の知識を身に付けることです。見る目と知識を兼ね備えてはじめて骨董品蒐集できるのです。骨董品蒐集となると、蚤の市などで掘り出し物を探したいと意気込まれる方が多いですが、掘り出し物に巡り合えることなどほぼないと思った方がいいでしょう。貴重なものはほとんど博物館や美術館にわたっているからです。たまに高名な作家の作品が見つかることがありますが、名家の蔵に眠っていたというケースがほとんどです。ある程度の本物が欲しいのであれば、有名な美術商などにお近づきになってそれなりの金額を積むことです。

骨董品は趣味性の高いもの

骨董品を投資目的で購入する人がいますが、これはやめた方がいいでしょう。高名な作家の作品であれば億単位の値段が付くことはありますが、そういった代物はもうすでに博物館や美術館に収まっているからです。でも骨董ブームがくれば今よりも値段が上がるかもしれないという理由で投資される方もいるようですが、これも大きなリスクを伴うのでやめた方がいいでしょう。80年代のバブル経済はその名の通り泡であってその時だけのものでした。それがまたいつか再来するのではないかと淡い期待を寄せるのは考えが甘いのです。投資目的で買うなら、こういった骨董関係ではなくもっと違うものがいいでしょう。骨董品は極めて趣味性の高いものなので、それを本当に好きであって、しかも資金的に余裕のあるいわゆる富裕層の方々が楽しむものなのです。資産を増やすのが目的ではなく、これを持つことで生活を精神的に満たしてくれることが目的なのです。富裕層の中でもしかすると投資目的で購入されている方もいるかもしれませんが、多くが自分の心を豊かにするために集めているのです。骨董品とは金銭的価値が重要なのではなく、それを持つことで精神がいかに満たされるかが大事なのです。

check

どこよりも高価買取いたいします。

プラチナやゴールドの査定

文京区の賃貸物件情報が豊富に揃っています。

文京区で賃貸を検討

ホテル内のレストランで本格的なお料理が楽しめます。

熊本 レストラン

最終更新日:2018/8/3

『骨董品』 最新ツイート

@NikkoraKakkora

梅原鏡店……………鏡の専門店って、本当にそれだけでやっていけてる❓❓❓と思うけど2階みたら骨董品みたいなのも置いてる。。 https://t.co/9F2LQiGd7G

2分前 - 2018年12月11日


@rei_nico

うーん、イヤホンはいいけどヘッドホンは手持ちのだといまいち。今更売ってない骨董品なので誰か他のヘッドホン大好きっ子に試してほしい。

8分前 - 2018年12月11日


@KCarbike

いえ別に私は骨董品の愛好者じゃありませんので。ただ買わされる業者が気の毒に思いまして

11分前 - 2018年12月11日